スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス2、NHKと東電サル問題(下)

(※の続き)

 さらに言えば、そもそも完全な誤訳でもない吹き替えに対して誰がクレームをつけ、謝罪させたのか?

 これは推測だが、かなりの確率で東京電力自体だと思われる。最初は「東京電力のような大企業がそんなことしないよ、ましてや、事故の後処理とかで忙しいだろうし…」と思っていたが、東電のサイトを見たら、これがあながち下衆の勘繰りでもないと確信するに至った。

 東電のトップページからTEPCOニュースに入って、その中の「当社関連報道について」というページに入ると、東電がものすごい頻度で、あらゆるメディアに対し、抗議をしまくっているのだ。朝日、読売、毎日、日経、東京新聞、NHK、テレ朝、TBS、週刊現代、日刊工業新聞、電気新聞…。すべて見ている。

 こいつらはビッグブラザー気取りなのか? あるいは、こいつらはどんだけ暇なんだろうか?と呆れてしまう。こんな下らない作業にどれだけの人員を割いているだろうか?
 「そんなに暇な余剰人員がいるのなら、サルじゃなくてそいつらの首にGPSと線量計を付けて福島第一原発の周りを調査させろ!」…とまでは言わない。だが、いちいちメディアの言論を監視してホームページに逐一掲載したりするような無駄な因習は今すぐやめるべきだ。そうすれば、コストは少し削減され、引いては電気料金の値上げ幅も圧縮できるかもしれない。
 「東京電力は安易に電気料金を値上げする前に、やるべきことをやり、削るべきものは削るべきだ!」と思われる方は↓「拍手」↓を押してください。
スポンサーサイト

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鯖田鮫蔵(さばた・さめぞう)

Author:鯖田鮫蔵(さばた・さめぞう)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。